2011/10/30

ジミ・ヘンドリックスとアマト君


ちょっと前に実家に寄る用があったんだけど、
その時に昔、高校〜大学の時に聴いていた大量のテープを持って行けと母親に言われた。
で、いらないものはジャマだから捨てる、と。
そんなあ、いきなり言われても、と思ったんだけどとりあえずイロイロチェック。

当時やっていたバンドのちょっと恥ずかしいデモとか、大好きだったバンドのアルバムとか、
エアチェック(!)したライブテープ(レディオヘッド初期、スマパン、小沢健二等)とかを持って帰った。

そんな中に「あれ?これオレの字じゃないな。」というカセットが混じっていた。
勢いのあるガッツリとした字体で書かれたタイトル、曲名。
それはジミ・ヘンドリックスのいくつかのアルバムだった。

そうだ。これは高校生の時バンド友達にもらったモノだ。
彼はアマト君といってその時はそんなに親しくしていたわけではなく、同じ軽音楽部の
友達、位な間柄だったんだけど、ある日突然ウチにチャリでやってきて
「これあげるよ!!」って言ってオレにそのテープをくれた。

今になっても、なんでいきなりアマト君はオレにジミヘンのカセットを何本も突然くれたのかはよくわからない。


そのカセットを聴いてみる。


今までだってもちろんジミヘンは聴いてきたし、その音楽の凄まじさはわかっていたと思う。
でも、アマト君がくれたテープから聴こえてくるジミヘンは実に良かった。
なにか今まで聴いて来たモノとは別の空気があった。

音楽を感じるという事って、ものスゴく個人的な事で、
聴く人の色んな状態でいくらでも変わっていくモノなんだと思うけど
今までさんざん聴いて来たジミ・ヘンドリックスの音楽が
スルッと体に入って来て、納得がいった気がしました。
なんかよいタイミングだったのでしょう。

その時(高校の時)はなんだかよくわからないままカセットを受け取って、
ロクな感謝の言葉も言えなかったんじゃないかな。

アマト君どうもありがとう。

2011/10/27

季節外れの海の家

注)下北沢「海の家」ではありません。

10/28(金)下北沢「海の家」でbanri shiraiwaソロやります。

うみのいえ‥。
この前シモキタに行った時チラと見たんですが、
オープンな、オープンテラス的な、実に海の家な雰囲気でした。

‥暖かい服を着て来ると良いでしょう。

チャージ無しです。気軽に遊びに来て下さい〜。

open20:00/start20:30
出演)ホッタモモ、banri shiraiwa、tailor made for a small room、ザ・クレーター


私は21:00頃出演予定です。


あったかいお酒でも飲みたいですねえ。

2011/10/15

テーマソング

昨日イラストレーターのboojilちゃんのコミックエッセイ「おかっぱっちゃんの好きになる人難あり男子」のCMに音楽をつける作業を
boojilちゃん、 COINNオロロ氏、私の三人でしました。
boojilちゃん作詞作曲の曲にオロロ氏と私の二人で伴奏をつけます。
いつから見れる様になるのでしょうか。わかったらお知らせしますね。良い曲ですよ。

そしてなぜか作業が一段落した所でboojilちゃんが私のテーマソングを即興で作ってくれました。boojilちゃんありがとう〜。

バンリのテーマ(仮)/boojil


CM音楽つくります。

2011/10/04

平塚

愛用しているharmony stratotoneの調子が芳しくないのでリペアに出す事にしました。
モノがモノだけにこういうギターが好きな人に直してもらいたいなあ〜、と思い
以前から気になっていた平塚のリアリーミュージックさんにおジャマしました。
ビザールを中心(私がそう感じてるだけ?)に、ハイエンドなアコギ、fender,gibson,gretsch等、隙のない品揃え。ステキなお店です!


やはりいいものですね。理解してくれる人がいるという事は。

店長さん何でも知ってる!ウレシイ!!
色々と自分のギターの知らなかったアレコレを教えて頂きました。
ん〜平塚、遠いけどちょいちょい行きたいなあ。

海がすぐ近くだったのでちょっと寄ってきましたよ。