2011/02/28

高円寺「楽や」


昨日は高円寺にある音楽バー「楽や」にシンガーソングライターの中田真由美さんの
ライブを観に行ってきました。
中田さんの曲はシンプルでイマジナティブで好きです。
昨日のライブもとても良かった。

そして「楽や」では来月私も演奏します。3/18です。
「楽や」いいですよ。
都内では珍しい事だと思うんですが、焼酎ロックをグラスなみなみに入れてくれます。
ミュージックチャージも安いしね。料理も美味しそう。

楽しくお酒を飲んで、出演者でもないのにギターを弾いたりして遊んでたら
ガッツリ終電を逃してしましましたが‥。

2011/02/27

COINN大感謝祭

昨日はCOINNのPV打ち合わせ&アルバムリリース大感謝祭でした。
COINNのアルバム制作に協力してくれた皆様をCOINNのメンバーがディナーでおもてなし
しよう!の会です。メンバーそれぞれ料理を持ち寄ってワイワイとやりました〜。
新しいレコーディングのお話もあったりして、COINNはリリース後も忙しそうです。

料理中のリーダー。おいしいポトフを作ってくれました。

2011/02/24

「ねむれ」PV

PV作ってみました。

ハイファイ

今日は下北沢。長谷川健一さん(アルバムのコメントありがとうございます)の
ワンマンを観にleteへ。

ノンマイク、生音だけのライブです。
小屋の響きも良くて、PAを使った時の直線的な音の流れではなく
音が会場を包み込む様に鳴っていて、とても気持ちよく聴けました。

当たり前だけど生音は究極にハイファイですよね。

アプリ複合技


2011/02/23

オロロトリヒロ、レコ発終了〜。

昨日はオロロトリヒロ、レコ発「にわとりだってうたう」@渋谷O-NESTでした。
出演したバンドがそれぞれサイコーで、スゴく楽しい夜になりましたね。
不思議な組み合わせのレコ発だったけど、みんな楽しんでくれたみたいで嬉しかったです。
来てくれた皆様どうもありがとう!

昨日ちょっと思ったんですがベースというパートは盛り上がって弾いていても、
音自体は落ち着いた低音。ギターを弾いている時のウキャーッ!という感覚とは
すこし違い、聴こえてくる音も変わるものなんですね。
その感じ、気持ちよかったです。ベーシストっぽいぞなんか。

ライブを終えて至福の一服、オロロ氏。

2011/02/21

トップの画像

トップの画像をしばらくコレにします。
This is プロモ期間!!みんな買ってね〜。

最近アカウントだけ取って放置状態だったfacebookをちょいちょい
イジってます。皆さんお友達になりましょう。

本文と関係なし。iphoneアプリ「漫画にできる」で加工。

2011/02/19

偵察Ⅱ

渋谷タワー。やっぱりヨコよね。

2011/02/18

COINNうれしいレビュー、オロロリハ

「雨と休日」というCD屋さんがCOINNのアルバムのステキなレビューを載せてくました。
一曲づつの試聴もできます。なんかここのお店良さそう。
気になる音楽をたくさん紹介しているし。今度行ってみたいと思います。


夜はオロロトリヒロ☆すてきロックバンドのリハ。
2/22のレコ発に向けて色々仕込みを。
オロロライブはゲストも参加してかなり楽しいライブになりますよ。

おかっぱーずぎたー、小田晃生とヨフカシボーイズ、
テングインベーダーズ、オロロトリヒロ☆すてきロックバンド

う〜ん濃いライブになりそうです。
是非来て欲しい!チケットはこちらから!

一筆。

2011/02/16

おかっぱーずぎたーとフライヤーの日

今日は2/22のオロロトリヒロレコ発に参加してくれる、おかっぱーずぎたー
のリハでした。私(ギター)、オロロ(ピアニカ、アンデス)でサポートするのです。
ウチでリハりました。
おかっぱーずのブージルさん、あちゃこさん、オロロトリヒロ、私でワイワイ楽しくやっているうちに
出来上がっちゃいました。やっぱり楽しいリハは出来上がりもいいものです。

そして次はオロロ氏のデザイン事務所にてbanri shiraiwaアルバム関連のPOPと
フライヤーを作りました。都内のレコード店やらライブハウスやら楽器店、
リハーサルスタジオ等々に置いてもらう予定です。
見かけたら是非持って行ってください〜。

こちらがフライヤー。

2011/02/15

banri shiraiwa インタビュー

今日は渋谷にてフリーペーパーJUNGLE LIFEさんのインタビューを
受けていました。
久しぶりの事なので何を話したらいいものやら‥と思っていたんですが、
インタビュアーの方が丁寧に聴いてくれたおかげで、
なんかスルスル、ベラベラとたくさん話せました。
これを読んで、「ほう、こんなヤツが歌っているんだな」
とか楽しんでもらえたら嬉しいです。
掲載されるのは160号になります。

あと!JUNGLE LIFEは毎回プレゼントコーナーがありまして、
サイン入りチェキが抽選でもらえるらしいのですが、
ほっといたら俺のチェキなんて誰も応募しないだろ、さすがに!
と私は思っていて、かなり不安です。誰か心の優しい方いらっしゃいましたら
応募してあげてください‥サイン入りチェキ‥。
メールでも応募できます。手軽です、よろしくお願いします。

JUNGLE LIFEは全国のCDショップ、ライブハウス、リハーサルスタジオ
に無料で設置してあります。是非手に取ってみてください!

2011/02/14

うーん、すごい雪ですね。

ライブを終えて帰ってきました。
この天気でギター二本はつらいモノがありますね。


今日も充実したライブができました。
最近いいなあ。ライブ楽しい。

あとCD買ってくれた方々ありがとうございました!

スタジオペンタ立川にいたELVIS

2011/02/12

偵察

昨日はCOINNのアルバム発売日。
新宿タワーレコードさんに偵察しに行ってきました。
エスカレーター付近の試聴機にバッチリありました〜。
みなさん聴いてくださいまし。
横ですがなにか。




















はみだしてますがなにか。

2011/02/11

COINN/HELLO!HELLO!HELLO!


COINNファーストアルバム「HELLO!HELLO!HELLO!」本日発売!!!
アマゾン、大型レコード店で買えます。
パッケージいいですよ。なんと全曲コード付き!んでDVDサイズ!!
地味に規格外な所がポイントです。
オススメ☆デス


あと今日はオロロトリヒロのリハでした。レコ発近し(2/22)。
オロロトリヒロ☆すてきロックバンド

2011/02/10

HP変更、UST

ホームページTOPから、blog,twitter,myspace,youtube,ustream
すべてに飛べるようにしました。

というかustreamをやってみようかな、と突然思いまして、やってみました。
これから時々思いついた時にやろうかな、と思っています。
私のtwitterをフォローしていただけると、リアルタイムで情報がわかるので
良いかと思います。

今日のサムネ

2011/02/09

来た!

banri shiraiwaのアルバムが完成。我が家にも若干送られてきました!
COINNの時も思ったけどパッケージとして出来上がるとやはり盛り上がるものがあります。
アルバムはHPで試聴も出来ますので、聴いてみて興味を持たれた方は是非!!です。

2011/02/06

昨日は‥。

昨日はゴルセンのアルバムジャケットの撮影していたはずなのですが、
今、ふと起きると、割れたグラス、ワインボトル、たくさんの空き缶(ビール、チューハイ等)、
寝ている人(私)、ハチミツ、画用紙、3:38。なにがあったんだ?
きっと楽しい一日であったのであろう。携帯にこんなのあったし。

2011/02/04

昨日もライブだったのですが

昨日はGOLD&SAINTのライブ@三軒茶屋heaven's doorでした。
今回からトミーがシンセ奏者に転身。ゴルセン、ポップに生まれ変わりました。
シンセの音ってギターと違って気分がトゲトゲしてこなくていいです。
キラキラしています。

さて、昨日も出演時間が遅かったこともあり、iphoneをいじっていたのですが、
気になるアプリを見つけました。コレッ!



















「変筆」。所謂書道アプリですね。とても滑らかな書き心地です。
色もカスタムできて楽しいです。では一筆。



















メールでは無味乾燥になってしまいがちなそっけない返事も
これならどこか圧倒的なニュアンスを含める事が出来ますね。

さらにこのアプリは写真の上にも文字を書けます。
はい。



















なんのお店かわかんなくなっちゃいましたね。

全然関係ないんですけど、GOLD&SAINTってGOLDとSAINTのアタマの一文字を
とると絶望的なバンド名になります。OLD&AIN'T。

ヒマだとくだらない事ばかり考えてしまいます。

では!

2011/02/03

ライブだったのですが

昨日は渋谷gee-geでライブ。
前回のライブでつかんだ感覚がカタチに出て来て楽しい。
最近試してるんですが、アコギとガットギターを使い分けるのはアリですね。
気分変わっていいですし、ガットを指で弾いたときの音はなんかホッとします。

さて、昨日は出演時間が遅かったこともあり、渋谷をプラプラしていて
ステキな本を購入しましたよ。コレッ!
「Guitar around the 80's」




















80年代のビザールギター本ですね。
まともなカタチをしたギターがあまり載っていないです。
50年代から成長を続けてきたエレキギター業界がいよいよ煮詰まってきた
状況をありありと感じることのできる無理のあるデザインばかり。
とてもいいです。

コレ↓と合わせて我が家のバイブルに認定です。
「60's bizarre guitars」(惜しくも絶版)