2010/11/30

GOK SOUND!

今日はGOLD&SAINTのミックスの打ち合わせで、吉祥寺GOK SOUNDに行ってきました。

GOKは以前koboseのレコーディングで使わせてもらったり、
私が好きなアーティストの方々(大友良英さん、長谷川健一さん等)が使っていたりと、
とても好きなスタジオです。

アナログテープが現役で回っているスタジオってもうあんまり無いですよね。
ここではしっかりと動いています!
私は初めてスタジオでの録音を経験したのが、
90年代の終わり頃だったので、まだアナログテープが残っていたし、
デジタルでもSONYのPCMー3348やA-DATなどのテープメディアだったので、
やはりテープと聞くと少し盛り上がるものがありますね。

我々ゴルセンがリハスタでワイワイ録音したトラックをこのスタジオで
ガツッと引き締めていただくわけです。
とても楽しみ〜。

2010/11/29

happy wedding!!

晃生くんおめでと!!!coinnもちょっと演奏しました。
休止中のコケストラがちょっと復活

2010/11/28

バロン、王様、小田晃生!

ちょっと更新遅くなっちゃったんですけど、26日に行ってきました。
coinnのメンバーでもある小田晃生くんの企画、
小田晃生とヨフカシボーイズと王と男爵のヨイのクチ』。

まず一組目はバロンと世界一周楽団
すばらしいエンタテイメント!楽しかった。芸人!

次、王様
王様だった。マイケルジャクソンもやってくれた。オリビアニュートンジョン
なんかもやってくれた。そしてヴァンヘイレンの「JUMP」。邦題は「ぴょん」。

そして、小田晃生とヨフカシボーイズ!
今年は色々と変化の年だった晃生くん。
歌にその味わいが出ているように感じました。
最後に弾き語りで歌った新曲が染みましたよ。よかった!

↓写真、全然よくわからないですね。すみません。

バロンと世界一周楽団
王様と見守る晃生くん
小田晃生とヨフカシボーイズ

2010/11/26

昨日はライブをやったんですが















写真を撮るのを忘れて、ビデオを撮るのも忘れて、なんにも残ってません。
久しぶりに撮ろうと思っていたのに‥。

ライブはすごく楽しかった!

今日はcoinnの小田晃生くんのライブを観に行ってきます〜。
coinnのアルバム予告CD限定無料配布しますよ〜!

2010/11/24

banri shiraiwaライブのお知らせ

明日11/25、ライブやりまーす。


「gee-bridge meeting 008」
場所 渋谷gee-ge

open 19:00 / start 19:30
adv 2.000円 / door 2.300 (1drink)

出演:江村健 / banri shiraiwa /リナン/アサダマオバンド/ DJ hb 

予約:03-6416-3468(17:00~22:00)


今回はトリオで出演します!
私は20:50頃出演予定。是非。

2010/11/22

patti smith













今日はpatti smithの「peace and noise」というアルバムを買いました。

「そういえば聴いていなかったな。」という感じで、ホイ、と買って聴いてみたんですが、
演奏、録音共に良くて、ものすごく好きになってしまいました。

演奏の雰囲気が伝わってきて、とてもいい。
ギター二本、ベース、ドラム、ヴォーカルが緊張しながら、リラックスしながら、
スタジオでロックしている感じをホントかっこ良く録っている。

そういえば、ライブを観ていていて、思わず涙が出る、
という経験を初めてしたのもpatti smithの時だったと記憶しています。

そんなにある事じゃないんですけど、不思議ですね。


2010/11/20

今日はなんだか

はじまった瞬間から最後までふわあ、と気持ちよく演奏できた感じでした。
オロロ氏に「結構酔ってた?」と聞かれたけど確かにそんな感じかも。
酔ってはいなかったんだけど、咳の薬を飲んでいたせいかしら?ハテ。
まあ、良かったのではないでしょうか。
オロロトリヒロの新曲がステキだった。と同時にこの曲覚えるのか‥と少し緊張した。
ムツオ君やっぱかっこ良かった。声だけでループの曲キレイだったな。


オロロトリヒロ+森元智子!!
























中村ムツオ!!


私は写真無しなので、帰宅後。

2010/11/19

ben's egg〜そして今日















昨日は渋谷gladにて「ben's egg」というイベントにGOLD&SAINTで出演しました!
前のブログにも書いた通り、ドラムyo asaiがぎっくり腰で演奏不可、という
かなりのピンチだったんですが、
代役をお願いしたkoboseのハンマー村上が予想通りの完璧なプレイをしてくれて、
良いライブになりました。
出演ギリギリまでプレイの復習をしていたハンマー氏のプロフェッショナルな
姿勢に感動です。
ありがとう!ハンマー!!


そして、昨日はタイバンの皆さんnico、tokyo pinsalocks、Che-a、
とてもかっこ良かった。
楽しかったなあ。
ホント、あきらめずに出てよかったです‥。


そして今日もライブ。
11/19(金)banri shiraiwa
西荻窪w-jaz「ロマンチック☆音楽室vol.4」
出演 オロロトリヒロ+森元智子、中村ムツオ(テングインベーダーズ)、
banri shiraiwa
open19:00/start19:30
ticket¥2,000-(+1ドリンク)
21:00頃の出演です。



よろしく〜。

2010/11/17

オロロ☆動画

オロロトリヒロ、ぷちレコ発のライブ動画アップされています!




ん〜フリーダム。

リハーサル!


今日はゴルセンのリハでした。

ハンマー村上氏を迎えての緊張のリハ‥。
って、あれ?‥なんかサクッと良いなあ。さすが、ハンマー。
yo asaiとはまた違うけど、我々との相性、悪くないと思いました。
やったぜ。

11/18(木)
渋谷glad「ben's egg」
出演 nico,tokyo pinsalocks,Che-a,GOLD&SAINT,猫に睨まれて…
open17:45/start18:00
前売り¥2,000-当日¥2,500-



出演は18:30頃です。よろしく!

カモン!

coinn録音終わる

謎の録音風景。この曲(?)は手が込んでますよ。















coinnの録音が終わった!!
時には熱く、時にはかな〜りのんびりと進めて来たcoinnのレコーディング、
ひとまず完了です。
これからミックス〜マスタリング〜諸々デザイン等〜プレス〜etcと色々あるわけですが、
とにかく出来た!!ウレシイ。みんなおつかれ〜。

続いてウクレレのダビング〜。

2010/11/16

ノオオォォ!!



















先日お知らせした、11/18(木)の渋谷gladゴルセンライブですが、
まさかの!ファンタジードラマーyo asai、ぎっくり腰!!!
ドラムプレイはおろかリハスタにもたどり着けないという大変な事に!ノオオォォ!


とっても困ったけど、知り合いのドラマーに代役をお願いしよう☆となって、
まず思い浮かんだのが、kobose現ドラマー、ハンマー村上!
すかさずメール。
ハンマー様、奇跡のお返事。「明日から三日は空いてますよ〜。」
「きゃーっ♡(ゴルセン白岩、富岡、杉村)」
という事で、GOLD&SAINT! 11/18(木)渋谷glad、やります。やり切りますよ。


GOLD&SAINT with hammer MURAKAMI !!!


奇跡は起こるか?起こします!!!!!


11/18(木)
渋谷glad「ben's egg」
出演 nico,tokyo pinsalocks,Che-a,GOLD&SAINT,猫に睨まれて…
open17:45/start18:00
前売り¥2,000-当日¥2,500-



出演は18:30頃です。よろしく〜!


あ、あと19日の方もよろしくです〜。

2010/11/15

今週は二回

今週二回ライブします。

まず11/18(木)GOLD&SAINTです。
渋谷glad「ben's egg」
出演 nico,tokyo pinsalocks,Che-a,GOLD&SAINT,猫に睨まれて…
open17:45/start18:00
前売り¥2,000-当日¥2,500-
歌ものやります〜。18:30頃の出演です。

んで次の日11/19(金)banri shiraiwaです。
西荻窪w-jaz「ロマンチック☆音楽室vol.4」
出演 オロロトリヒロ+森元智子、中村ムツオ(テングインベーダーズ)、
banri shiraiwa
open19:00/start19:30
ticket¥2,000-(+1ドリンク)
この日は弾き語りです。新しい曲をやります。21:00頃の出演です。

どちらも楽しいよ。よろしく〜。





今日もまた



















ライブ観に行ってました〜。
「synchronicity」というイベントです。
用事があって途中からになっちゃったけど、
ZAZEN、ニトロン虎の巻、渋さ知らズ、が観れてどのバンドも面白かった!
特に最近知り合いになったニトロンは打楽器×2、声×2&映像という
非常にミニマムな編成ながら会場を盛り上げまくっていて爽快でした!
スカっとしましたね。
そしてなぜかゴルセンメンバー全員いて(知らなかったよ。)、
みんなで静かに飲んで帰りました。

2010/11/13

土曜日の団欒



















今日は原宿vacantにライブを観に行ってきました。裏原の昔deptだった所です。
「土曜日の団欒」
出演 ワールドスタンダード/青柳拓次


ホント、ステキでした。いい曲、いい演奏、いい音。
とてもシンプルで気持ちのいいライブでした。
実は私が5年位前にしばらくやっていなかった音楽をまたやるようになったのは
彼等の音楽に触れた事が大きなきっかけの一つだったんです。


やっぱりいいなあ。

2010/11/10

不治の病、yamaha SGV500s



































私の事を良く知っている方はご存知かと思いますが、
またやってしまいました‥。
最近症状が落ち着いて来たかと思っていた所だったのに。
思えば少し前、南新宿でのあの出会いが引き金になっていたんですね。
あの時気付いていれば‥。


買っちゃいました。


yamaha SGV500s
これはわりとレアなんではないでしょうか?
yamahaのSGVシリーズはもともと60年代エレキブームの頃に発売されていた
ブルー・ジーンズ・カスタム・モデルのリイシュー物として
SGV300、SGV700、SGV800、SGV1200が
2000年から2007年まで生産されていました(SGV800は2004年で生産終了)。
しかしこのSGV500sだけは2001年の一年で生産が打ち切りになって
しまったようです。
他モデルはアームが付いているのに対し、
こちらはストップテイルピース。
アームが命のエレキインストファンにとってはこれは痛いですからね。
私はもともとSGV(昔700持ってました)のファンで、
かつ最近アーム無しのギターを探していたので、これはうれしい。
音?まあよくわかりませんが、ちゃんと使えます。
この魅力的なフォルム‥。ああ。


今度のゴルセンライブはこれでやることにしました。

手強いもう一冊



















カエターノとかジルベルト・ジルとかムタンチスとかトン・ゼーとか
あまり聴き込んではいないけど、好きです。
カエターノの「ジョイア」というアルバムがかなりお気に入りです。
この本をきっかけにまた色々聴いてみよう。

新曲

昨日はゴルセンのリハでした。
久々に新曲を作りましたよ。今回はなんと!歌もの!
我々インストバンドなんですが、「こういうのは有りなんじゃん?」
という事で形になりました。
次回11/18渋谷GLADでやります。
是非来てね!

2010/11/08

手強い一冊



















最近買った音楽関係の本を一冊。
「nichpop 英国ポップの眠れるお宝」という本です。
1999年発行という事なので、もう11年も前ですね。


所謂アルバムレヴュー本なんですが、
この本がステキな所は、私が知っているアルバムがほどんど無い事。
多分5パーセントも知らない。
マニアの方々からすれば、こんなの基本!なのかもしれないのですが、
とにかく私は知らない。
長く音楽をやっていて、
ポップスに関してはそこそこ知っているつもりになっていた私にとっては、
参りました、と言わざるをえない一冊です。


nichpopとはビートルズ解散後の英国ポップ・ミュージック・シーンに生じた
大きな隙間を狙って登場しながらブレイクすることもなく消えていった
アーティストの作品を指すそうです。


聴いた事のないアルバムのジャケットとレヴューを見ながら
ワクワクする感じって、いいです。


この本片手にyoutubeでちょいちょいチェックしたりしてます。


いい曲ですね。この本で出会った一曲↓

rec!

6〜7日とcoinnのレコーディングの続き。合宿です。
リーダー、こうりょう君のスタジオテンにて。










もくもくとrecです。










ひたすら。

あと少し!

2010/11/06

This is surf music

こっちです。私にとっては。


しびれるね。

DSD、最近ギャラリータダ見趣味開陳、TAKESI、脅威のシンクロ率

今日は朝9時からマスタリングスタジオに行ってきました。
何をしにいったかというと、DSD録音ライブ版CDの視聴会です。
DSDというのは、簡単にいうと、今、普通に流通しているCDの
何十倍か何百倍か音のいい録音フォーマットのことです。
その実力とはどんなもんか!が知りたくて、行ってみました。
サイデラマスタリング、というスタジオです。



















が!まだ始まんないのかな?と待っていたら、なぜかゴルセンのトミー現れる。
何ぃ!?知らなかった‥。オレ達どんだけマスタリング!ラブ♡なんだか。

視聴会、なかなか興味深い内容でした。

このDSDというメディアは、これから人々がいかに音楽に関わっていくか?
に対する大きなステイトメントなのでは?とも思います。
音楽(というか音質)は簡単に聞き捨てられていくものなのか(まあ、そう簡単な話ではないでしょうけど)?

より実り多いものとして発展していくのか?


ちなみに私の次のアルバムはDSDでやってみようかと‥。


で、せっかく外苑前(サイデラマスタリングは外苑前にあります)まで来たのだから、
ついでにちょっと気になるギャラリーに‥。トミーと行ってきました。
Kellie Miller「City Break」 


かわいかったです。というとケリーさんに怒られそうですが、
自然をテーマにした立体と絵画の間のような作品で、
重くなく、淡々としていて良かったです。こういうの部屋に飾ったらいいだろな、と思いました。


トミーとは外苑前で別れ、私はそのまま調子にのって、新宿界隈をプラプラ。
高島屋の陶芸の展示を見たり(スゴい世界です。9日までやってますよ。10F。)
絵本の原画展を見たり(後述)、写真展(ニコンサロン)を見たりしておりました。


☆気になったのが絵本の原画展。ふたつのとびら展〜絵本原画の魅力〜
 ワタクシ、coinnという子供に向けたバンドをやっていることもあり、
 見に行ってみました。


 子供の頃、まだほとんど全ての物を見るのも聴くのも初めて、という彼等にどう触れ合えばいいか?
 という事に答えなんて無いのかもしれないのですが、


 この展示を見ていて、自分がまだ子供だった時の気持ちを少し思いだした気がして、
 何かヒントが見えたような‥。とても得難い感覚です。


最後はライブ。ヘブンスにて。
TAKESI」です。
前のブログで書いた、奇跡の十五年ぶりドラマーのバンドです。
良かった!ドラムとベースヴォーカルのデュオです。
ロマンチックになったフリクションみたいです(そんなのおかしいか‥。)














ゴルセンでタイバン出来たら楽しそうだな。是非やりたい。


しばらくしたら、あれ?トミー再び。オレ達どんだけヘブンス!ラブ♡なんだか。


もう一つ衝撃だったのが「ニトロン虎の巻」。
彼等とはいずれゴルセンでタイバンすることになりそうです。お楽しみに。


あ、あと、久しぶりに食べた三軒茶屋のラーメン屋「臥龍」おいしかった。


では。



2010/11/05

その2

良いシチュエーションです。かわいらしい。

ファンクラブ復活

正直この企画、最初の三つ以外知らないバンドです。知らないバンド探すの楽しい。
↓ジェリーフィッシュを思い出しますね。

2010/11/04

渋谷〜青山〜原宿〜北参道〜南新宿

午前中に渋谷に行く用があったので、今日はそのままデートです(一人)。
最近ダウンロードしたiphoneアプリ「tokyo art beat」を使い、
近場のギャラリーの展示をチェック。
色々やっているようなので、いくつか行ってみる事に。


野川かさね写真展 MOUNTAINS
青山ブックセンター本店で展示中。いきなり好きな感じで上がります。
タイトル通り山の写真なんですが、
所謂「自然はいいよねえ‥。」的なダルい感じは無く、
鋭く、いきいきとしたセンスにやられます。
大きなプリントの展示の仕方もかっこ良かったです。
11/8まで。
で、洋服とか買いつつ次。


赤木 仁 展 1993-2010 ここはどこで今はいつなのか 
コシミハルさんのCDジャケットなども手がけている赤木仁さんの展示。
原宿リトルモア地下にて。
恐美しい世界です。知らない生き物がウチにやって来て、住み着き、
それをじーっと眺めているような気分になりました。
11/9まで。


藤森照信展
日本を代表する建築史家であり建築家の藤森照信氏の展示。
写真、スケッチ、模型等。北参道GA galleryにて。
これも痛快でした。リンクの写真を見ての通り、「なんだそれ!すげえ。」
って建物がいっぱい。でも全てに暖かみがあって、キレイなんです。
ドキュメンタリー映像もあり、そこでの藤森氏のキラキラした表情が印象的でした。
11/7まで。


そして最後は南新宿。これまでのアートな流れを断ち切ってしまうようですが、
楽器屋です。grasshopper guitars
私は新しい楽器屋情報には結構アンテナを張っているつもり
だったのですが、これはやられました。こんな所があったんだ‥。
ここの品揃えはかなりヤバいですよ。
ほぼ全部国産の古いギターばかり!
fenderとかgibsonとかには興味がないそうです。
なんか嬉しくなりますね。このこだわり。
で、買っちゃいました。これ。


















yamaha/g-150 
ちょっとキズなど多いですけど、そんなの気にしません。
グワ、とデカイ音が出て良い感じです。やったぜ。

入り口はこんな感じです。

2010/11/02

ベタロックファンクラブpart6

カッコイイ〜。

ベタロックファンクラブpart5

ベタロックファンクラブpart4

ベタロックファンクラブpart3

オロロトリヒロ氏のツイートで目が覚めた。もう一個!
忘れちゃいけない重鎮、コレ。気分は70年代ロック少女です。

ベタロックファンクラブpart2

ベタロックファンクラブpart1

2010/11/01

今日はですね

banri shiraiwaのアルバムリリースに向けての相談をしてきました。
楽しくなってきましたよ。

James Blood Ulmer/IN AND OUT

ポエム、三軒茶屋ヘブン「ス」ドア、奇跡の再会

昨日10/31はオロロトリヒロ☆すてきロックバンドのドラマー、トモちゃんが
働いている狛江の「ポエム」という喫茶店に行きました。
残念な事に今月いっぱいで閉店、ということだったので「一度は行ってみたい!」
と思いギリギリセーフで行けました。
これぞ喫茶店!という雰囲気満点のステキなお店でしたよ。
最終日ということで常連さんがいっぱいいて、あったかい空気につつまれていました。
明太子スパゲッティー&コーヒーおいしかったです。
お疲れさまでした!!


















そしてその後は三軒茶屋のヘブンスドアへ。
今日はソロでもバンドでも何度かタイバンした事のあるザ・クレーターの
レコ発へ。とてもよかったです。言葉がまっすぐ刺さってくるロック。
気持ちがすごく伝わってくるライブ。
ストレートな楽曲が増えていて、それも好きでした。
そうそう、ボーカルの菊永さんがMCで言っていましたが、heaven'sdoorって
ヘブン「ス」ドアなんですね。ヘブン「ズ」ドアだと思っていました。
すみませんでした。
ザ・クレーター「リハーサル」












で、ライブが終わってCD買って帰ろうとしたらballoon88(koboseにいたころ
何度もタイバンしていたバンド)のギター、ケピちゃん&奥さんに会う。
ノリでそのままヘブンスドアで飲む。最近は久しぶりに会う人が多いなあ、
と少しオッサンぽい事を考えながら飲んでいたんですが、
しばらくしてラスボス登場!!なんと私がまだ19歳か20歳の頃一緒にバンド
をやっていたドラマー、みのるさんに遭遇。約15年ぶり。
なんでもヘブンスはよく出演しているらしい。なんと近くて遠い‥。
TAKESIというバンドをやっているそうです。今度行きます。


なんか胸いっぱいの一日でした。


ゆらゆら帝国/REMIX 2005-2008