2010/12/20

隊長‥

12/17にキャプテン・ビーフハートことドン・ヴァン・ヴリートが亡くなりました。
キャプテン・ビーフハートはジャズ好きだった親が持っていた
数少ないロックのレコードの一つで、(他はルーリードとピンクフロイド)
小さい時からなんとなく聴いていました。


Doc at the Radar Station










そして中学生になり再びこのレコードを聴いた時、私はこの異様な音楽の虜になり、
時を経た今でも無人島レコードTOP5確定の大切なアルバムです。


「Sheriff Of Hong Kong」のリフを聴くと
未だにゾワゾワッときます。


「A Carrot Is As Close As A Rabbit Gets To A Diamond」を聴くと
何度も聴いたはずなのに、体験したことのない美しさに息をのみます。


キャプテン・ビーフハートさん、ありがとうございました。





0 件のコメント:

コメントを投稿