2010/12/13

作曲


作曲について。
作曲というと五線譜に音符を書き込んでいくカッコいい絵を思い浮かべるかも
しれませんが、私は譜面が書けない&読めないので、ただギター弾き語り(フフフ〜ンとか
ラララ〜とか)を身近にある録音機器(ハンディレコーダーとか携帯とかPCとか)に
吹き込むだけです。
別に毎日のように作るわけでもないです。
どっちかというと「やることないな〜。うあ〜。」という感じの時に
なんとなくギターを手に取る事があって、そういう時によく曲ができます。
運がいいと歌詞もできたりしますが、そっちはごく稀です。

そうやって出来た曲がたくさんあって、必要に応じて引っ張りだしてくるわけですね。

こんな曲作ってたんだ〜なんて事がよくあって面白いです。
正直、ほぼ忘れてます。
強く印象に残っていた数少ない曲と完全に忘れていた曲
の二種類が最終的に音源になることが多いです。
中途半端に覚えていた曲はなぜかほとんどボツですね。

だいたい10曲作ってあって1〜2曲は使えるかも、位の勝率です。
この辺の確率はこの10年間あまり変わっていない気がします。

0 件のコメント:

コメントを投稿