2010/11/08

手強い一冊



















最近買った音楽関係の本を一冊。
「nichpop 英国ポップの眠れるお宝」という本です。
1999年発行という事なので、もう11年も前ですね。


所謂アルバムレヴュー本なんですが、
この本がステキな所は、私が知っているアルバムがほどんど無い事。
多分5パーセントも知らない。
マニアの方々からすれば、こんなの基本!なのかもしれないのですが、
とにかく私は知らない。
長く音楽をやっていて、
ポップスに関してはそこそこ知っているつもりになっていた私にとっては、
参りました、と言わざるをえない一冊です。


nichpopとはビートルズ解散後の英国ポップ・ミュージック・シーンに生じた
大きな隙間を狙って登場しながらブレイクすることもなく消えていった
アーティストの作品を指すそうです。


聴いた事のないアルバムのジャケットとレヴューを見ながら
ワクワクする感じって、いいです。


この本片手にyoutubeでちょいちょいチェックしたりしてます。


いい曲ですね。この本で出会った一曲↓

0 件のコメント:

コメントを投稿